高校生のための消費者講座2021を募集しています。

「高校生のための消費者講座2021」は、次代を担う高校生に対して、若者に多い消費生活トラブル事例やローン、クレジットカード等の金融知識を提供することにより、自立した消費者・生活者となるための支援を行う研修です。

講師は、中国労働金庫が社会貢献活動の一環として職員を派遣します。

卒業により社会に出ていく高校3年生を対象とした研修や来年の成年年齢の引き下げ対応等の研修をお考えの高等学校のご担当者は、ぜひご活用ください。

県内高等学校、総合支援学校の20校程度に実施いたします。

募集要領はこちらをご覧ください。

募集締め切り日は12月24日(金)です。

関連リンク